格安航空券net

格安航空券で楽しい国内旅行を

格安航空券の受け取り方法

●画像名前●

国内においての格安航空券の販売は航空会社では行っておらず旅行会社などで取り扱っています。航空チケットを受け取るにあたっては申し込んだ旅行会社の銀行口座などに初めに入金をします。そのあと旅行会社から最終の案内という件名でメールがきて、それから格安航空券を受け取ることができます。
受け取りの際のサービスには二種類あります。一つ目はチケットレスサービスというサービスです。これは現在航空会社などではほとんどがチケットレスサービスという形式を採用しています。入金を確認したあと、確認番号または受け取り番号を記したメールが届きます。ご利用する当日に空港のカウンターで搭乗手続きを行う際に番号を告げるか自動チェックイン機という機械に番号を入力することで航空券を手に入れることができます。
二つ目は航空引換証をメールで受け取る方法で、航空引換証はプリントアウトをした上で一つ目の方法と同様に空港カウンターまたは自動チェックイン機を利用することで格安の航空チケットを手に入れることができます。手間が一つ目の方法よりかかる可能性があるため航空引換証をメールで受け取るサービスはあまり採用されていません。


航空券が見つかるサイト

国内格安航空券ならエアーズゲート
国内の格安航空券を手に入れるならこちらがお勧めです。会員になると2回め以降は500円引きの嬉しい特典がついています。

飛行機を格安で利用するならe航空券.com
国内航空券の最安値を一発検索できる便利なサイトです。しかも、最大で出発3時間前のチケットも入手可能です。

TRIPSTARの国内格安航空券はこちら
TRIPSTARなら、国内12社の航空会社の料金が一括で徹底比較できます。もうあちこちのサイトを探し回る必要はありません。

格安航空券を利用するときの注意点

●画像名前●

国内の格安航空券を購入して旅行をする時には、注意しなければならないことがあります。
その一つには、航空券はインターネットの予約で購入しているため手元にキップを持っているわけではありません。キップを手に入れるためには、出発当日に空港のカウンターに行って手続きが必要なのです。
この手続きの時に、インターネットでカード決済をした同じカードが必要になります。このカードが無ければ、確認ができないのでキップを手に入れることができないのです。
また、購入時に往復の予約をしていても、出発カウンターで往復のキップを貰えるわけではありません。復路のキップは、帰って来る時に空港で同じ手続きが必要になります。したがって、決済をした時のカードを手放すわけにはいかないのです。
もう一点注意が必要なのは、最近は国内格安航空券を購入する人が増えました。そのために、空港には早めに行って手続きを済ませないと、飛行機に乗り遅れてしまいます。

Copyright (C) 格安航空券で楽しい国内旅行を All Rights Reserved.